連れて行くよ、JOURNEY

関西ジャニーズJr.の大谷怜爾くんを中心にアイドルを応援しているブログ。

現場から近況をご報告します

 こんにちは。ご無沙汰です。お元気でしょうか?わたしはそれはそれは元気です。

 

以前、ブログを更新した際に、

 

本当にしにそうなくらい言葉が溢れて仕方ないときとか、突然想像を超える衝撃を与えられた時以外は本当に更新できなくなりますが、なにとぞ宜しくお願いします。

ご報告 - 連れていくよ、JOURNEY

 

 とか軽々しく言ってしまったせいで更新したくても更新できなくて本当にしにそうだったので今日は勘弁してください。書き残しておきたいことがたくさんあります。

 

 

 

 

 

まず、大谷担を降りました。

 

 

 

別に怜爾くんのことを嫌いになったとかそういうんじゃないけど降りてそろそろ3ヶ月経ってようやく気持ちがまとまってきたのでこのタイミングでご報告させていただきます。

 

ていうかそもそも広島を最後にコンサート自体を控えるっていうのはクリパの前から決めてて、それはしょうがないことだし、そう決めたから冬は悔いの残らないようにめいっぱい遊んでしまおう、って思ってたのに、いざ大阪でツアー幕開いたら怜爾くんツアーバックで。

 

それはもう超うれしかったし顔面さいこうにかっこいいし怜爾ーーーーー!!!!って叫ばれる大谷怜爾さんまじこの世の全イケメン軍さえもうらやむ超ド級イケイケジャニーズアイドルすぎて涙不可避で怜爾ーーー!!!って叫びながら怜爾くんのうちわ振るの楽しすぎたから怜爾くんありがとう大好きって感情が止まらない一方で、

 

何をどう考えてもツアー回れない。奇跡的に広島のチケットは持ってるけどもうこれは諦めざるを得ない。なぜだ。なぜこんなに大学生に厳しいツアースケジュールなんだ。期末試験とコンサートはどっちが大事なんだ???とか思って悔しくてずっと泣いてたし、名古屋諦めて受けた試験は見事S判定で単位きたからその辺は褒めて欲しい。

 

で、なぜか私は1月6日18時開演のジャニーズワールドのチケットを握りしめていて、その時間怜爾くんは初めて横浜アリーナの地を踏むというのに、最悪お友達に断って悲劇のヒロインと化して横浜に走って向かえたはずなのに、18時に帝国劇場にいた、という背徳感に逆にドキドキして、そのまま転げおちるみたいに今の担当にのめり込んでいく。

 

いやでもさすがに・・・横浜いかないとまずいっしょ・・・とか思って、ジャニワのあと、全財産はたいてでも横浜いく( i _ i )ってファミレスで死にかけていたら、なんとお友達のお友達がすんごいいい席を定価で譲ってくれるって言ってくれたらしくて感無量でそれはもうウキウキで次の日無駄に早起きして授業受けて横浜に向かう。

 

授業受けてその足で怜爾くんのうちわ振って、そのままバイトにいけるような、そんな日がくるなんて思ってなかったしすごくすごく嬉しかった。

 

で、実際コンサート終えたらもうなんか「無」ってかんじで。いや、そういうところが好きだけど、でも。とか思い始めていっきにこの辺からメンヘラと化して毎日ポテチとじゃがりことポタージュしか喉を通らなくて自分を構成する物質はほぼじゃがいものデンプンなんじゃないかと思うとさらに病んだ。冗談です。

 

自分の理想と現実が大きく乖離していることに初めて気付いて、こうやって病んでいることすらもう気持ち悪いし、真面目に応援してた過去の自分に失礼だし、なんかもう自分に対してもアイドルに対してもお友達に対しても失礼だしこれが本当の四面楚歌って実感したし、とりあえず何もかも嫌だった。

 

実際ツアー7公演しか回れなくて、ちょうどラッキィ7⤴︎とかふざけたことほざいてたけど、もう心の中ではなんで7公演しか行けないんだろう、オタクとして意味あんのかな、とか思ってて。いやそれはあのさ〜意味のないオタクとかこの世に存在しないじゃんか〜!!ていうか7公演でも十分じゃんか〜〜??だって7/22だよ〜!?ほぼ1/3公演じゃん〜!!いつも松竹そんなもんだろ〜!?元気出せよ〜!!!って励ましてくれるポジティブ・ブラック・私さんも今回ばかりはメンヘラと化していてカレーとつけ麺とお好み焼きとファンタグレープといちご大福しか喉を通らなかった。これは本当。

 

そんなモチベで迎えた広島だから、自分でも薄々「降りるな」って気づいてて。1部入って確信して2部でさよならしてみた。してみたって言い方を今はしたい。

 

で、降りたからには降り先の現場にいくべき!と思って翌月の少クラの収録に行ってみた。超楽しかったしうちわを振ることがこんなに楽しかったっけ?って思うくらいだった。

自分のために団扇を振るより、担当のために団扇を振ることの方が何倍も楽しいってようやく気付いた。

 

 

そのあと今の担当にはびっくりするほど仕事が舞い込んでくる。毎日が本当に楽しいし、雑誌だ少クラだラジオだゴゴスマだ〜〜って次から次へと追いきれないくらいに。クリエ落選したことすらエモくて胸キュンだし代々木楽しみすぎる。野球大会もまあ、暇だったら行こうかなって。

こんなにマイペースで飽きないように楽しませてくれるジャニーズが今の担当ですごく幸せだし、あとすごく素敵な子だから私も頑張ろうって思う。学生のファンが多いみたいで、みんな揃って「〇〇くんみたいに勉強頑張る!」って言ってるの本当に素敵だなって思うし、そんな素敵なファンの仲間入りできたことが嬉しい。

 

 

 

それでも。

 

 

 

 

 

それでも今日の、春松竹の初日にいけないことが悔しくて悔しくてつらいから、きっと怜爾くんのことが、まだまだ好きなんだなって思います。

 

 

現場からは以上です